スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そういえば 

去年の年末あたりで、かなり昔に買ったBO5021っていう
マキタのランダムアクションサンダーを改造しました。
こんなのです

巷ではWアクションで研磨するのが流行っているそうで
すね。ただ、実用出来るのは高い工具と市販されていな
いコンパウンドやバフでないとつらいと聞いた事があり
ます。

おいらは自腹で工具揃えて会社で使うので、磨きのプロ
ショップに加盟して、工具揃えるほどお金を出せません。
手持ちの道具で今よりもどうにかならないかと思いまし
て。

はい。肝心の改造ですが、いたって簡単です(笑)

改造後は回転が止まりづらくなります。
実際スイッチを切っても変心の方は止まりますが、回転
方向は回り続けまして、慣性が切れると止まる感じです。

そして、貧乏な僕にはうれしい事に、買い足しなく改造
出来る事がうれしい。ドライバーだけ持ってればおK

方法は以下↓

こんなのです
コレ取り除けばおK(爆


実際塗装面に面圧掛けても止まりづらくなってます。
わざわざ新品買うならもっと良いシステムが有るようなの
でそちらをオススメしますが、このモデルを持っている方
ならたったコレだけで激変します(・∀・)ニヤニヤ
コレならちゃんと研磨出来そうな感じです・・・

古くなってきて、最悪壊れてもいいや。と言う方は如何で
しょうか?まっ、怪我や破損は自己責任でね。


[ 2011/02/09 09:00 ] あれこれ弄り | TB(0) | CM(4)

初めまして この方法はやった事がありますがマジックパットと本体を留めるボルトが破損して危険ですよ(^^;

私は塗装にザックリ板金しないと修復不可能なキズを作りました (^^;
[ 2011/02/09 16:48 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 初めまして この方法はやった事がありますがマジックパットと本体を留めるボルトが破損して危険ですよ(^^;
>
> 私は塗装にザックリ板金しないと修復不可能なキズを作りました (^^;

おおっ!識者の方ですか!
中も確認しているのですが構造が違うのかボルトは破損しそうにありません(汗
マジックパットと本体を留める部位は何一つ変更されないのですが・・・
[ 2011/02/09 16:57 ] [ 編集 ]

破損しそうにないのですが突然ボルトが真っ二つに折れました(;_;) 規定以上に回転が上がり負担が掛かったみたいです。
ボトルの先が機材自体に残った状態です
( p_q)
[ 2011/02/10 00:19 ] [ 編集 ]

凄い力が掛かってるんですね( ̄ー ̄; ヒヤリ

そうでしたかΣ(´∀`;)

中の構造を確認する限り規定値以上に回転数が上がると言う事はなさそう(単純にベアリングのストレスが減っただけ)でして、ベアリングの寿命は延びそうな感じですね(笑)

極端にオーバートルクでネジを締めたりしない限りは円の中心付近にあるボルトに捩断するほどの力が掛かるとは思えず・・・

マジックパッドにバフが付いてしまうのでそこのボルトが原因で傷になってしまうのも不思議な感じです・・・
穴開きのバフだったとか、マジックパッドごとむしれて中のベアリングでアタックしてしまったのでしょうか?

当方このポリッシャー以外にもシングルやギアも持っており、コレ一台に過大にトルクを掛ける事はありませんので、ほぼ毎日使用してもそのような事故にあっていないのかも知れませんね。

いずれにしてもそういう方もいらっしゃると思いますので自己(事故)責任でお願いします<(_ _)>
[ 2011/02/10 08:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。