スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手術ちう 

バッサリやった後に再建手術をしないといつまでたっても
車でTWの音を聴く事が出来ませんので早々に手術です。


先ずは裏側のコチコチになった部位を切除します。その際
にのこぎりを使ったのですが、仮固定くらいだとのこぎり
の力で外れそうになります。だもんで強力なテープで押さ
えてのこぎりを引きました
切除完了

こんな感じになっても一から全部作り直すのよりも確実に
楽で早いです。

んで補強とテントの骨組みをかねた割り箸を設営して行き
ます。
組んだのさ
発泡ウレタンなんかで作れる人はその方がいいかもです。
ペラペラなピラーカバーに重たいツイーターを付けるので
可能な限りマウントは軽くて強度を持たせたいのです。

樹脂を含浸させた時に前回の塗装やらが悪さをしそうなの
と、前回の樹脂に食いつかないと問題なので、足付けを兼
ねて色剥ぎました。
骨も増やしたよ
写真の状態よりもさらにサンディングして次工程へ

テント設営です
懐かしいなぁ
天竺とかいうおっさんの肌着的な布を着せました。色も生成
りでより加齢感を演出します。

何年か前に同じような事したんだなぁとか思うと感慨深いで
すね。前回よりももっと良いものになりますように。

[ 2011/09/26 10:36 ] 元・中の人 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。